リレンザの薬とリレンザでインフルエンザの治療をしている女性

インフルエンザにかかると、リレンザやタミフル、イナビルの中から処方されることが多いと思います。その中でも何故、リレンザが良いのかということをお話ししていきたいと思います!

2017年02月の記事一覧

病原体の感染を予防するN95マスクとリレンザ

近年ではブタやトリなどといった、同じ動物の間でしか感染しなかったはずのインフルエンザウイルスが、こうした動物からヒトに感染して、新型インフルエンザとして拡散するといった事例が生じてきており、これまで人類が経験をしたことがないウイルスのタイプだけに、感染するとかなり深刻な症状を呈することがあります。このようなインフルエンザに対しては、一般にはマスクの着用が有効であるとされていますが、市販のサージカルマスクとよばれるものは、たしかに網目は小さいものの、微小なウイルスの直径からすれば十分とはいえず、容易に感染を許してしまうことにもなりかねません。そこで登場するのがN95マスクとよばれるもので、これはアメリカ労働安全衛生研究所のN95規格に準拠した特別なマスクであって、微小な試験粒子を95パーセント以上捕捉するという性能をもつものです。そのため、インフルエンザ、ノロウイルス、結核などの病原体が含まれているくしゃみ、つばなどの飛沫が、口や鼻などから侵入しないように防御することができ、医療現場では高い評価を受けています。ただし、それでもなんらかの契機によって、インフルエンザウイルスに感染してしまうことはあるわけで、こうした場合には、すみやかに医師の診察を受けるとともに、抗インフルエンザウイルス薬を処方してもらうのがよいといえます。抗インフルエンザウイルス薬は、ウイルスに対して直接的に効果を発揮する医薬品であって、リレンザのようなものが知られています。リレンザというのは、抗インフルエンザウイルス薬のなかでも、使用方法が少々特殊なもので、専用の吸入器を使用して、息とともに薬剤を吸い込むといったものになります。

続きを読む